スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S12反省と今後の展望

こんにちは、かぎぱんです。S12お疲れ様でした。

今季は全く力及ばず、最高レート1930くらい、最終レート1797という結果に終わりました。

目標としていた2100に届かなかったばかりか、心の中で最低ラインだと思っていた2000にも届かず、とても悔しいとともに、応援してくださっていた方に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

「2000くらい適当な構築で潜ってれば行けるだろ」と自分の実力を過大評価し、甘えた考えのまま過ごしていので、当然の結果だと思います。

勝てなかった原因を自分なりに分析してみると、以下のようになりました。

・対戦数はレリセした分も含め600戦以上重ねているので戦っているレート環境によくいるポケモンを"知らなかった"ということはない。

・対戦数を重ねた結果を選出立ち回り等のプレイングに活かせてたかどうか考えると、ある程度は活かせていたと思う。微妙ではあるが。

・対戦数を重ねた結果を構築に反映して改善できたかどうか考えると、答えはNo。環境に多いポケモンが重いままだったり、使いにくさを感じる並びを使い続けていたりしていた。

ということで根本的なところでいうと構築力が足りないのではないかなと感じました。

もちろんいろんな事情でプレイングが雑になって落としてしまった試合もあるので、そこもなんとか改善していきたいです。(レート伸びないからやけくそになって潜りまくる、飲み会から帰った後なんか勝てるような根拠のない自信が湧いてきて潜りまくる等…)

ポケモンの知識が少なかった頃(≒このブログを始めた頃、初めて2000に乗れた頃)は丁寧かつ慎重に構築を組み、一戦一戦潜れていたと思うのでメンタル面では"初心に帰る"、つまり昔を思い出すというのが古典的ではありますが一番よさそうな改善法なのかなぁと思っています。(一度見についてしまった習慣を元に戻すのは大変だとは思いますが)

ということでS13ですが、"初心に帰り"、"丁寧な構築組みとプレイング"をすることをテーマに、まずは2000復帰を目標に頑張っていきたいと思います。もちろん心の中では2100に行きたい気持ち、欲が強いのですが、高すぎる目標は慢心を生むと学んだので、2000に乗るまではあくまで2000目標ということで。

本記事は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。