スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近相談を受けることが多いので、壁について考えていることをまとめてみます。

壁構築(壁展開を軸とした構築)を組みたいと思ってる方、使っている方に参考にしていただけると嬉しいです。

とりあえず初手に投げて
klefki.gif

こういったポケモンで積み
salamence-mega.gif conkeldurr.gif 642-therian.gif

起点にしてくるポケモン、積みエースを止めてくるポケモンをこういったポケモンで処理しにいく
094-mega.gif 660.gif

展開+積み+"潰し"

(潰しの枠は積みも兼ねる場合あり)

みたいな感じで組めるといいかなと思っています。耐久は壁で補強できるので、中耐久高火力のポケモンで"潰し"の枠を固められるといいですね。壁下で回しながら殴ってるだけで勝てることもあります。

積みアタッカーの性能で構築の強さ、限界が決まってくるといっても過言ではないくらい、その枠の選択はとても重要です。"潰し"の枠がいくら優秀でも、結局のところ勝率は積みアタッカーの性能(火力、素早さ、先制技、攻撃範囲、起点範囲、止まりにくさ等)に依存してきます。

また、こういう組み方をするなら壁要員はサイクルの中で一回とは言わず二回仕事してほしいことも多いので、耐性を活かしやすく行動保証のされやすいクレッフィを出来るだけ採用したいです。次点でニャオニクス♂ですかね。

しっかりした選出パターンを複数確保しつつ、広い対応範囲を保つのはなかなか難しいですが、そういう構築が組めれば選出であまり苦労せずに、そこそこの勝率で対戦数を稼げると思います。

立ち回りで対応できる範囲は"潰し"の枠の性能に左右されやすいので、軸には自信があるのに行き詰まってしまったと感じるようになったら、その枠を見直すのがいいかもしれません。

コメント

No title

私もクレッフィの壁展開やってるんですけれども
両壁張ってすぐに交代すると交代先を読まれて状態異常まかれたり
逆に不利対面作らされることがよくあります
その辺は経験でカバーなのでしょうか

2016/02/21 (Sun) 04:40 | ななし #- | URL | 編集
Re: No title

> 私もクレッフィの壁展開やってるんですけれども
> 両壁張ってすぐに交代すると交代先を読まれて状態異常まかれたり
> 逆に不利対面作らされることがよくあります
> その辺は経験でカバーなのでしょうか

その通り、経験でカバーですね。僕のPTでは状態異常に関しては鬼火は空元気ボーマンダで受け、電磁波はホルードや霊獣ボルトロスで受けるということをしてますし、不利対面を作らされたらクレッフィにもう一回戻す等の動きをしています。

相手に読まれ続けて釣り出しを連発される場合はサイクルを回しながら壁ターンを管理しつつ、攻勢に出られる隙を伺う感じになりますかね。

2016/02/23 (Tue) 20:06 | かぎぱん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。