スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S17

z373_mega.pngz473.pngz534.pngz094_mega.pngz642-therian.pngz707.png

TN みたぱん, NEXT ARCADIA

最高2089 最終2053

構築はS16と全く同じ。

2000までは少ない対戦数で達成し、そこから先苦しんだことを考えると、今季の2000以上の環境に適応して戦うには構築の力が足りなかったのだと考えている。

具体的には相手のスイクンに対して霊獣ボルトロスを出したいが、ウルガモスが同居してるとマンムーも出したい。クレッフィと出すとメガなし選出になり相手のガルーラが重い…。という風に、選出時から対応できない並びと終盤よくマッチングした。実際にはクレッフィボーマンダマンムーと出し、スイクンに電磁波を入れてゴリ押しするという対応を取ることが多かったが、ボーマンダの交代際に冷凍ビームをあわされたり、マンムーが熱湯で焼けたりと、もちろん安定しなかった。

他にもマリゲンポリ2や、ドサイガルドヒトムのようなレボルトが一貫しにくいサイクルに対しても同様に苦戦を強いられた。

悔いが残る結果となってしまったが、この構築の弱点を知れたのは収穫だった。サンムーンでもポケモン対戦をする機会があれば、この経験を活かしてもう一段階上のレベルで結果を残せる、完成度の高い構築を組みたい。

対戦してくださった方々、ありがとうございました。応援してくださった方々、期待に応えられず申し訳ないです。これからもどうぞよろしくお願いします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。