スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S2

簡易更新 構築記事ではないです

さいくくん(@saikupoke) が使っていた構築に興味を持ち、シーズンを通して彼の構築を使わせてもらった。

さいくくんの記事はこちら
シーズン2使用構築 最終2142 最高2190 -Indignant Divinity

私は構築全体で重いバシャーモの処理ルートを多く確保するために、ギルガルドの枠を
カプ・レヒレ@オボン 図太いHB 潮水 / ムーンフォース / 自然の怒り / 挑発
に変更して使用した。

カバルドンに安定して後出しできる点では優秀だったが、ダウンロードポリゴン2の10万ボルトが良いダメージ入ってしまうためサイクルを回すのが厳しい点、バシャーモの草Z所持率が高くレヒレだけでバシャーモを見る選出が出来なかった点が難しいと感じた。

rapture_20170321004937.jpg

成績は最高2065、最終2017と奮わず悔しいが、最終日の朝7時まで2000付近を維持し粘れたのは昨季と比べて成長した点で、これはひとえに構築軸の完成度の高さのおかげだと思う。さいくくんに感謝。

対戦してくださった方々、通話してくださった方々、ありがとうございました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。