スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨壁クレッフィ展開

シーズン6
雨壁クレッフィ+ポリゴンZ+メガラグラージ+メガボーマンダ
707.png 474.png 260m.png 373m.png

<構築概要>
脱出ボタン持ちのクレッフィで雨乞いor壁を2回展開し、裏のエースによる制圧を目指す構築。具体的にはポリゴンZを先に展開して相手を雑に削った後にメガで上から制圧する、メガが呼ぶ数値受けを起点にポリゴンZで積んで制圧する、などといったルートをとる。

クレッフィの雨乞いは、環境に多いリザードンのX,Y両方に対応できる技として、以前から採用を考えていた。また、ラグラージとボーマンダが並んでいることで初手ラグラージのステロ展開を警戒させ、メガラグラージのケアを怠らせる狙いがある。

<個体詳細>
707.pngクレッフィ@脱出ボタン
性格:図太い
特性:悪戯心
実数値:163(244)-*-157(252)-*-109(12)-95
技構成:リフレクター 光の壁 雨乞い イカサマ

・HP奇数最大、B特化、余りD


474.pngポリゴンZ@ノーマルZ
性格:臆病
特性:適応力
実数値:161(4)-*-90-187(252)-95-156(252)
技構成:10万ボルト 冷凍ビーム 身代わり テクスチャー

・CS振り切り


260m.pngラグラージ@ラグラージナイト
性格:意地っ張り
特性:激流→すいすい
実数値:175-222(252)-130-*-131(4)-122(252)
技構成:滝登り 地震 冷凍パンチ 雨乞い

・AS振り切り


373m.pngボーマンダ@ボーマンダナイト
性格:陽気
特性:威嚇→スカイスキン
実数値:175(36)-197(252)-151(4)-*-112(12)-182(204)
技構成:恩返し 地震 身代わり 竜の舞

・S最速ジャローダ抜き
・HP16n-1、メガ前D>B


<感想>
上記4体では崩せないタイプ受けサイクルに対応できる積みエースを見つけようと模索していたが、初手に剣の舞持ちのミミッキュを置かれる展開が辛いという重大な欠陥に気づき解散。(こちらリフレクター→相手剣の舞→こちら化けの皮を剥がすためにイカサマを選択するも相手のシャドークローで脱出してしまう、しかも急所に当たりやすい)

実用性には乏しいが、思い入れのあるポケモンを中心に面白いギミックを考えられたので公開。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。